金の切れ目が縁の切れ目

金の切れ目が縁の切れ目と言いますが果たして本当でしょうか?

まず、最近多いのが遺産による争いです。
それまで仲の良かった親族が、遺産のせいで縁を切ってしまう。
金の切れ目が縁の切れ目の逆バージョンとも言えるでしょう。

多額な遺産のお金があったばかりに、裁判争いにまで発展するそうです。

私の周りで聞くのはこの逆バージョンが多いですね。
金の切れ目が縁の切れ目は昔の事で、バブル時代に多かった気がします。

そもそも、今は不景気なので、お金がないところで降ってわいたお金が突如現れると醜い争いになってしまうんです。
人間が変わってしまうとはこの事。

そんなこんなで遺産の法律が多少変更されるのだとか…

やはり、ある程度の遺産がある方は元気なうちに、遺言状を作成していおいた方が良いですね。

で、金の切れ目が縁の切れ目ですが、そうなるのは元々金目当てなんじゃないでしょうか?
そんな気がします。

最近、車を相続受けたのですが古いので廃車にする事にしました。廃車手続きが無料だったんで本当に助かりました。
車の廃車手続きをまとめているサイト